太田市の歯医者 くろさわ歯科は痛みと怖さをできるだけ減らす診療を目指します。

【患者様へ】電話がつながりにくいときは、時間をずらしておかけ直しいただけますようお願いいたします。

歯並びを改善することでどんなメリットがあるの?

親子の写真
矯正治療はお子さんの人生をよりよいものにするための大きなプレゼントになります

歯並びを改善する方法として、床矯正を取り入れる歯科医院も増えてきました。それ以外の面でも発展しており、以前よりも治しやすくなっているのが実情です。そのため、歯並びが悪いと感じているなら積極的に受診すると良いでしょう。

しかし、悪いという自覚があっても、積極的に改善しようとしない人も見受けられます。その理由として、わざわざ治す理由が分からないという人も少なくありません。見た目が良くなるというメリットは誰にでも分かりますが、外見に無頓着な人はそれに魅力を感じないというわけです。

矯正治療(歯並び治療)は一般的にこのメリットは多くの作用をもたらします。歯並びの悪さが気になって、人前であまり笑えないという人もいるでしょう。できるだけ歯が人目に触れないようにするため、いつも物陰に身を隠すような積極性のない態度が定着することもあります。

このようなスタンスを改め、いつでも笑えるようになりますし、主体性を持って行動する態度も身につきます。就職や恋愛などにおいてプラスに作用をすることを期待できるのです。

もちろん、衛生面に関するメリットもとても大きいです。歯並びが悪いと食べカスなどが挟まりやすくなってしまいます。それが虫歯や歯周病につながるケースも多いですし、口臭の原因になってしまうケースも珍しくありません。

いくら虫歯などを治療しても、すぐに再発してしまう可能性がたかいです。言い換えると、歯並びを改善するだけで、虫歯や口臭などを軽減できる見込みがあります。

ただし、歯並びがよくなっても、日々のケアがいい加減だと意味がありません。しっかり歯ブラシや歯間ブラシを用いて、きれいな状態を保つことが重要です(これは歯並びがいい悪いの問題ではなく、すべての人に当てはまることですね)。

歯並びが良くなれば、このケアも容易に行えるようになります。歯並びが悪いと、それらを奥まで届かせることは困難です。

なぜなら、そのようなアイテムは歯並びが正常である人向けに設計されているからです。そうでない人の歯にはうまくフィットさせられません。歯並びが改善すれば問題なくケアできるので、これまで虫歯が多発していたような人でも歯科に行く機会を減らせます。

さらに、上下の噛み合わせがよくなることもメリットの一つです。しっかりと食べ物を咀嚼できるようになるため、胃腸に負担がかかりにくいですし、満腹感も得やすくなります。

そのため、食べ過ぎの防止につながって、ダイエットの後押しになったという事例も見受けられます。このように、歯並びが良くなるとさまざまな恩恵を得られるのです。

↓太田市 くろさわ歯科クリニックの矯正治療についてはこちらをご覧ください↓

https://kurosawa-dc.com/kyosei.php