太田市の歯医者 くろさわ歯科は痛みと怖さをできるだけ減らす診療を目指します。

ホワイトニング

1.グレースホワイトニング(オフィスホワイトニング)

当院内にてホワイトニングする方法で歯にホワイトニング剤を塗り、特殊なLEDライトを照射して一度に広範囲の歯を白くする方法です。

2.ホームホワイトニング

専用のマウスピース(トレー)を使って自宅でホワイトニングする方法で 歯科医師の指導のもと、行います。 患者様の歯の形に合わせたマウスピースを作成して、ご自宅でマウスピースの中 にホワイトニング用ジェルを入れて1日2~3時間、上2週間、その後下2週間 装着していただきます。

新しいホワイトニング
グレースホワイトニング誕生!

  • 「歯の黄ばみが気になっていた」
  • 「もう少し白ければ手で口元隠さずに笑うことができるのに」
  • 「ずっと歯の色がコンプレックスだった」
  • 「最近ホワイトニングってよく聞くから1度体験してみたい!」

という方に朗報です。

くろさわ歯科では新しいホワイトニング
『グレースホワイトニング』
を始めました。

「グレース」とは英語で「しとやかな」「優雅な」という意味です。
患者様がより自分らしい歯の白さになって、今よりも豊かで幸せな生活を過ごしてほしいという思いで名付けました。
従来よりもバージョンアップした「グレースホワイトニング」について、 ぜひお読みください。

くろさわ歯科でホワイトニングを受ける理由 その1

他院のホワイトニングより白くなりやすい

新しい材料を用いることにより、これまでのホワイトニング剤よりも早く、確実に白くなりやすくなりました。

もちろん、すでにある程度白い方など、個人差によって結果の違いはありますが、体験された方の多くが白さに驚いています。

くろさわ歯科でホワイトニングを受ける理由 その2

かかるコストはこれまでの半分の低価格!

使用されている新しい材料は、ホワイトニングの本場アメリカから特別なルートで取り寄せています。

より多くの方にホワイトニングの素晴らしさを体験してもらいたいという私たちの思いによって、従来の半分のコストを実現させました。

くろさわ歯科でホワイトニングを受ける理由 その3

日本より厳しいFDAの基準をクリアしている!

低価格といっても、私たちは危険な材料は使いません。

日本より検査が厳しいアメリカ食品医薬品局(FDA)で認められた材料のみを使用していますので安心です。

くろさわ歯科でホワイトニングを受ける理由 その4

ホワイトニング後の知覚過敏が出やすい!

実は「グレースホワイトニング」のいちばんの特徴はこれかもしれません。 従来のホワイトニングは、施術後にしみたり、痛かったりすることがよくありました。

しかし、「グレースホワイトニング」ではもちろん個人差はあるものの、 使用後の知覚過敏をごく軽いものまで押えることに成功しました。

グレースホワイトニング(オフィスホワイトニング)の流れ

  1. カウンセリング

    ホワイトニングご希望の方には皆様にカウンセリングを行います。 オフィスホワイトニングの特徴や方法、ホームホワイトニングとの違いを詳しくご説明します。 (ホワイトニングをご希望で来院される場合でも初診日当日から開始できるわけでは ありません。 結婚式などを間近に控えている方は日程に余裕をもって(約1カ月くらい)予約を 取られて下さい。)

  2. 事前クリーニング

    歯の表面の汚れや歯石、歯垢などがあると、ホワイトニングの効果が出にくいため、 事前に歯のクリーニングを行います。 (こちらは健康保険の範囲内で行えます。約2~3,000円です。(3割負担の場合)

  3. ホワイトニング

    初回は先に治療前後の比較をするために前歯の写真撮影、歯の色の測定を行います。 その後、歯の表面にホワイトニング剤を塗って約4分×3回の光照射を行います。 約1~2週間間隔で3回のホワイトニングを行います。

  4. ホワイトニング終了

    3回目のホワイトニングが終わったら、最後に写真撮影、歯の色を測り、効果が出ていることを確認して終了です。

  5. メインテナンス

    ホワイトニングは後戻りが避けられません。 当院では約6~12カ月経過後にメインテナンス(ホワイトニング1回分)を無料で行わせていただきます。

治療費

24,000円(税抜き)
3回分のホワイトニングとメインテナンスの1回分(無料)を含みます。

ホームホワイトニング治療の流れ

  1. カウンセリング

    ホワイトニングご希望の方には皆様にカウンセリングを行います。 ホームホワイトニングの特徴や方法、オフィスホワイトニングとの違いを詳しくご説明します。 (ホワイトニングをご希望で来院される場合でも、初診日当日より開始はできません。  結婚式などを間近に控えている方は日程に余裕をもって(約1か月半~2か月)予約 を取られて下さい。)

  2. 事前クリーニング、マウスピース作製のための型どり

    歯の表面の汚れや歯石、歯垢などがあるとホワイトニングの効果が出にくいため、事前に歯のクリーニングを行います。

  3. ホワイトニング開始

    先に治療前後の比較をするために前歯の写真撮影、歯の色の測定を行います。 その後、マウスピースの着け外し方、薬剤の塗り方などを説明してご自宅で1日2~ 3時間、上顎より先に2週間ずつ行っていただきます。

  4. ホワイトニング終了

    上下、各2週間のホワイトニング期間が終わったら最後に写真撮影、歯の色を測り効果が出ていることを確認して終了です。 ホワイトニング剤の余った分は後日、メインテナンス分として使っていただけますし、歯の形に変化がなければ薬剤のみ別途購入していただければ後でホワイトニングしていただくことも可能です。