太田市 くろさわ歯科

くろさわ歯科クリニック
無痛治療への5つの手法
治療の流れ

当院からのお知らせ、最新情報、院長のこだわり・考えなどをご紹介します。当院のことをもっと深く知ることができます。

院内ツアー

院内を大公開! リラックスできる待合室、キッズコーナー、カウンセリングルームなど、ぜひご覧ください!

診療科目

当院で行っている治療科目のご紹介です。お困りの症状が当院で解決できるかがわかります。

矯正歯科

第2の永久歯とも言われ、まるで自分の歯のように感じられるインプラント。なぜ、よいと世間では言われるのかをご説明します。

矯正歯科

あなたのお子様の歯並びはどうでしょうか?当院では、一生もののキレイな歯並びになれる矯正治療を行っています。お母さんが「おかしい」と思ったときがタイミングです!
矯正治療の流れ
よくある質問

審美歯科

あなたにあった自然な白さを取り戻す治療です。変色してしまった歯、黄ばみが気になる方はこちらをご覧ください。

予防歯科

治療が終わったら、「もう来なくていい」では、またすぐに悪くなってしまいます。美容院に行く感覚で、お口の健康にも時間をかけてください。

予防歯科

歯茎から血が出る、口臭が気になる方は当院で歯周病のチェックを受けてください。位相差顕微鏡で診断し、お薬を使った歯周病治療を行っています。

プライスリスト
自費治療にかかる費用をご案内します。
女性のための歯科治療豆知識

高齢者における抜歯の予備知識

年をとっても自分の歯を残そうという「8020運動」への取り組みが見られる一方で、歯を抜いても何とかなるという考えもあるようです。入れ歯技術やインプラント技術の進歩で、抜歯への抵抗が少なくなっていることも影響しているのかもしれません。

日本人の国民病ともいわれている歯周病は、高齢になるほど罹患率が高く抜歯のリスクも高くなります。超高齢社会において増えていると思われる高齢者の抜歯について考えてみたいと思います。

まず、初めに確認しておきたいのは、抜歯は高齢者に限らずそれなりのリスクを伴うということです。抜歯は歯槽骨を口腔内にあらわにする行為ですから、どの年代でも感染症などのリスクがあります。

高齢者は一般的な抜歯リスクに加え、生活習慣病などの持病を持っていることが多く、免疫機能や生理機能が低下している傾向にあります。

高齢になるほど歯槽骨が硬くなり、歯が抜けにくくなっています。歯を抜きにくいということは、抜歯に時間がかかるということです。また、高齢になるほど歯はもろくなりますので、器具でつかめないときは残根となることもあります。傷口の治りも遅く痛みが長引くこともあります。若いと歯茎はキレイに治りやすいのですが、高齢の場合はくぼみとなって抜歯跡が残ることもあります。

ステロイド剤を服用しているなど免疫機能が落ちていると、感染症のリスクがより高くなります。免疫機能が落ちていなくても心臓に持病を抱えている場合、感染性心内膜炎を発症しやすくなります。骨粗しょう症で治療中の場合は、薬の影響で抜歯後、歯槽骨が腐敗してしまうことがあります。認知症を患っている場合、歯科治療自体が難しくなることもあります。

高齢者の場合、リスクを考えて虫歯や歯周病などがあっても抜歯をしないと判断せざるを得ないこともあります。

これらを踏まえると、高齢になるほど抜歯を防ぐために定期的なメンテナンスが大切だといえるのではないでしょうか。抜歯のリスクは、中年ごろから徐々に高まってきますので、気になるところがありましたら早めに歯科医院に相談することをおすすめします。

アクセス
院長紹介
当院の院長であるスマイル・クリエイター 黒澤 忠をご紹介します。
スタッフ紹介

真剣に患者様のことを想うスタッフをご紹介します。素敵で楽しいスタッフばかりです。

無料メール相談

「来院される前にちょっと相談したい」という方はこちらまで。ご遠慮なく、お気軽にご相談ください。

歯科医師求人

真剣に治療をしたい、スキルアップしたいというドクターを募集しています。詳しくは説明ページをご覧ください。

歯科衛生士求人

アシストばかりで「もっと予防に取り組みたい!」と思っている衛生士さんはいませんか? 詳しくは説明ページをご覧ください。

歯科助手求人

当院をよりよくしていくために協力してくれる方を募集しています。短大・四大卒の方も活躍しています。

〒373−0036 群馬県太田市由良町71−10 ●電話0120−18−9638 ●FAX:0276−33−7308
Copyright© 2008-kurosawa-dc.com All Rights Reserved.
Google